低用量ピルで正しく避妊しましょう

現在低用量ピルの種類が多くなってきました。そして生理にまつわる様々な悩みも解決してくれる万能な避妊薬です。これらの低用量ピルの種類とその特徴や詳しい解説をしていきます。

2016年09月の記事一覧

スポーツしている方におすすめのピルと副作用に眠気?

スポーツを趣味にしていて、イベントや大会に頻繁に参加しているという女性も、多いのではないでしょうか。体を動かす事はダイエット効果が期待出来るだけでなく、ストレスを発散する効果も期待出来ます。
よりライフスタイルを充実させるために、スポーツする女性は年々増えているようです。
ただ、女性としてはスポーツをする際、気になるのが毎月の生理です。
大切な大会の時と生理が重なってしまうと、よりよいパフォーマンスは出来ません。
生理を気にする事なくスポーツを楽しみたいという時は、ピルで生理の日にちをコントロールしてみましょう。
日本でピルといえば避妊薬としてのイメージが強いですが、海外では生理をコントロールするために、服用している女性も少なくありません。
スポーツの時はもちろん、旅行やテストなどの時に生理が重ならないよう、生理の日にちをコントロールする事によって、生理になる不安や煩わしさを解消できるのです。
例えば、生理を遅くしたいという場合は、生理を遅らせたい日までピルを飲み続けるだけで効果を得られます。
生理を遅らせたとしても、生理が不順になってしまうという事はありません。
生理を遅らせる他には早める事も可能なので、自分のライススタイルに合わせてピルを活用してみましょう。
ただ、服用する事で個人差はありますが眠気を感じる方もいるようです。
ピルにはホルモン剤が含まれており、服用する事で妊娠時の女性ホルモンと同じバランスをキープします。
疑似的な妊娠状態となるので、中には女性ホルモンバランスの変化から眠気を感じる方もいるのです。
このような副作用が起こる場合もありますが、症状は一時的で服用を続ければ徐々に気にならなくなるでしょう。

続きを読む